更新履歴(最終更新 2021年11月10日 )

  • 第41回大会は、2022年11月5日(土)、6日(日)の2日間、東京経済大学において開催される予定です。
  • 大会での報告にかかわらず,『会計史学会年報』第40号への論文の投稿を募集します。論文の執筆に当たっては,投稿規程・執筆要領を確認の上,電子メールにてeditor[at]ahaj.orgへ投稿してください(郵送を希望される方は,事務局までお問い合わせください)。締切は,2022年1月15日(土)です。なお、査読ガイドラインが改定されました。
  • 第40回大会におけるZoomのURL情報を公開しました。会計史学会大会のページにて参加URLへのリンクを掲示しております(会員限定。参加にはパスコードの入力が必要ですので、郵送された大会プログラムにてご確認ください)。
    ※大会終了につき、リンクは閉鎖いたしました。
  • 第40回大会は、2021年10月30日(土)に西南学院大学主催で、Zoomを使用してWeb開催される予定です(準備委員長:工藤栄一郎教授)
    ※プログラムを公開しました。
  • 日本会計史学会ホームページをリニューアルしました。
  • 日本会計史学会年報への投稿規定・執筆要領を更新しました。
  • 大会での報告にかかわらず,『会計史学会年報』第39号への論文の投稿を募集します。論文の執筆に当たっては,投稿規程・執筆要領を確認の上,電子メールにてeditor[at]ahaj.orgへ投稿してください(郵送を希望される方は,事務局までお問い合わせください)。締切は,2021年1月16日(土)です。なお,執筆要領の一部が改訂されました。
  • 2020年学会受賞受賞作を更新しました。
  • 第39回大会は、2020年10月24日(土)に神奈川大学主催で,Zoomを使用してWeb開催される予定です(準備委員長:戸田龍介教授)。
  • 国際学会・ジャーナル情報を更新しました。BAFA Accounting History Workshop開催 及び Accounting History誌 のお知らせ
  • スタディ・グループの最終報告書(修正版)を掲載しました。
  • 『会計史学会年報』第38号への投稿について
    大会での報告にかかわらず,『会計史学会年報』第38号への論文の投稿を募集します。論文の執筆に当たっては,投稿規程・執筆要領を確認の上,電子メールにてeditor@ahaj.orgへ投稿してください(郵送を希望される方は,事務局までお問い合わせください)。締切は,2020年1月18日(土)です。
  • 第39回大会は、神奈川大学で開催される予定です。(準備委員長:戸田龍介教授)
  • 2019年学会賞受賞作,役員一覧を更新しました。
  • スタディ・グループの最終報告書を掲載しました。
  • 第38回大会2019年10月26日(土),27日(日)に九州大学(準備委員長:岩崎勇教授)で開催される予定です。* プログラムを追加しました。
  • 2018年学会受賞受賞作,国際会議情報を更新しました。
  • 第37回大会は、2018年10月13日(土)、14日(日)において日本大学経済学部で開催される予定です。(準備委員長:村田直樹教授) * プログラムを追加しました。
  • 学会事務局移転(大阪経済大学から中京大学へ移転) のお知らせ
  • 役員一覧を追加しました。
  • 2017年学会賞受賞作を更新しました。
  • 第36号の原稿締切は,2018年1月19日(金)です。
  • 国際会議情報を更新しました。
  • 第36回大会は、2017年11月4日(土)~5日(日)の2日間,佐賀大学 (準備委員長:木戸田力教授)において開催されます。
  • 2016年度学会賞受賞作・役員一覧・学会賞審査委員一覧・『年報』投稿規程を一部変更のお知らせ、を更新しました。
  • 日本会計史学会第35回大会の開催情報を更新しました。
  • 2016年学会賞受賞作を更新しました。
  • 国際会議情報を更新しました。
  • 役員一覧を更新しました。(2016-2019年)
  • 第34回大会のプログラムを更新しました。

お知らせ

  • 日本会計史学会編集委員会は、『年報』投稿規程を一部変更し、これまでの『年報』への投稿資格「本学会大会において報告を行った会員」を「本学会の会員」へと改めました。詳しくは会計史学会年報第34号をご確認ください。
  • 大会での報告にかかわらず,年報第35号への論文の投稿を募集します。論文の執筆に当たっては,投稿規定・執筆要領を確認の上,投稿規定に指定された宛先に投稿してください。第35号の原稿締切は,2017年1月8日です。
  • 第35回大会は、2016年9月4日(日)~5日(月)の2日間,北海学園大学 豊平キャンパス(準備委員長:今村聡教授)において開催されました。
  • 経営関連学会協議会は電子版英文ジャーナル「Journal of Japanese Management」(ISSN申請中)を、2016年10月に創刊号を発刊する予定とのことです。これにつきまして、創刊号の論文募集を行っております。詳しくは http://www.jfmra.org/  をご参照ください。