日本会計史学会広報

目次

個人情報(電話およびFax番号)については省略してあります。
以下の広報が配送されていない会員の方は,事務局までご一報ください。


2007年4月17日

日本会計史学会事務局
会計史学会広報

1.本年度大会の開催情報

本年度の大会は,下記要領で開催される旨,当番校より連絡がありましたので周知します。なお,同大会の詳しいお知らせは,近々当番校よりございますので,今しばらくお待ちください。

当番校 神戸大学大学院経営学研究科(準備委員長中野常男神戸大学副学長)
日 程 2007年9月22日,23日
テーマ 株式会社の会計史

2.日本会計史学会役員選挙のお知らせ

日本会計史学会役員選挙が,本年度大会中の下記期間に行なわれますので周知します。

2007年9月22日10時 00分 選挙管理委員会

13時30分 会員総会(学会賞審査委員選挙)
14時30分〜18時00分 役員選挙

※学会賞審査委員選挙は,会員総会のなかで行ないます。

3.日本会計史学会賞推薦のお願い

本年度の日本会計史学会賞にふさわしいと考えられる著書・論文を,ご推薦ください。
なお,推薦には同封の葉書をお使いください。締め切りは7月末日です。例年推薦が少なく,好ましくない状況が続いております。ご協力をお願い申し上げます。

(審査すべき著書・論文の範囲)
第2条 学会賞は,当該歴年中(1月1日から12月31日まで)に発刊された会計史に関する著書・論文を原則として審査・選定の対象とする。

※ したがって,2006年1月1日〜12月31日の間に,出版または公表された著書・論文が対象となります。
※ 返信用葉書にお名前とご住所他を記入する欄がございます。変更のある方は,この葉書をご利用の上,ご通知ください。また,パソコン等をご利用の方は今後の連絡のため,e-mailのアドレスをお教えくださいますようお願い申し上げます。なお,会員の個人情報は,会務の運営(連絡等)以外の目的で使用いたしません。

4.事務局よりご連絡

前年度1年間,担当者橋本が在外研究で留守にしておりましたため,一時的に神戸大学清水研究室に事務局を移動しておりましたが,橋本が帰国いたしましたので,向後は従前どおり,帝塚山大学にあります事務局にご連絡をいただきますようお願い申し上げます。

また,かねて広報いたしましたように,事務局専用のメールアドレスを設定いたしました。幹事全員に転送されるよう設定いたしており,確実かつ迅速でございますので,ぜひご利用くださいますようお願い申し上げます。

何かとご不便をおかけいたしますが,よろしくお願い申し上げます。

(郵便物の送付先)
〒631-8501 奈良市帝塚山7-1-1 帝塚山大学経営情報学部 橋本研究室内 日本会計史学会

(事務局専用メールアドレス)
kaikeishi@tezukayama-u.ac.jp

以上

この広報に関する問合せ先
橋本武久(総務担当幹事)
takehisa@tezukayama-u.ac.jp
tel.0742-48-4729 fax.0742-46-4994


[Home]