『会計史学会年報』第20号(2001年度)目次

記念講演

  会計史研究について−報告者の経験からの− 小林 健吾
  会計史研究の分化と統合 久野 光朗

研究論文

  1807年フランス商法の基本原則
 −真実性と正規性の関係−
吉岡 正道

書評

  山口不二夫著『日本郵船会計史〔豫算・原価計算編〕
−個別企業会計史の研究−』
上總 康行

世界会計史事情

第2回会計史国際会議大会記 今村 聡

大会記

日本会計史学会第20回大会記 平林 喜博

日本会計史学会機関誌編集・投稿規約
論文英文要約
編集後記


[Home]
Copyright (c) 2000-2004 日本会計史学会.