[ English | Japanese ]

AHA logo日本会計史学会

更新履歴(最終更新 2019年6月6日

  • 第38回大会は2019年10月26日(土),27日(日)に九州大学(準備委員長:岩崎勇教授)で開催される予定です。
  • 2018年学会賞受賞作,国際会議情報を更新しました。
  • 第37回大会は、2018年10月13日(土)、14日(日)において日本大学経済学部で開催される予定です。(準備委員長:村田直樹教授) * プログラムを追加しました。
  • 学会事務局移転(大阪経済大学から中京大学へ移転) のお知らせ
  • 役員一覧を追加しました。
  • 2017年学会賞受賞作を更新しました。
  • 第36号の原稿締切は,2018年1月19日(金)です。
  • 国際会議情報を更新しました
  • 第36回大会は、2017年11月4日(土)〜5日(日)の2日間,佐賀大学 (準備委員長:木戸田力教授)において開催されます。
  • 2016年度学会賞受賞作・役員一覧・学会賞審査委員一覧・『年報』投稿規程を一部変更のお知らせ、を更新しました。
  • 日本会計史学会第35回大会の開催情報を更新しました。
  • 2016年学会賞受賞作を更新しました。
  • 国際会議情報を更新しました。
  • 役員一覧を更新しました。(2016?2019年)
  • 第34回大会のプログラムを更新しました。
お知らせ
  • 日本会計史学会編集委員会は、『年報』投稿規程を一部変更し、これまでの『年報』への投稿資格「本学会大会において報告を行った会員」を「本学会の会員」へと改めました。詳しくは会計史学会年報第34号をご確認ください。
  • 大会での報告にかかわらず,年報第35号への論文の投稿を募集します。論文の執筆に当たっては,投稿規定・執筆要領を確認の上,投稿規定に指定された宛先に投稿してください。第35号の原稿締切は,2017年1月8日です。
  • 第35回大会は、2016年9月4日(日)〜5日(月)の2日間,北海学園大学 豊平キャンパス(準備委員長:今村聡教授)において開催されました。
  • 経営関連学会協議会は電子版英文ジャーナル「Journal of Japanese Management」
    (ISSN申請中)を、2016年10月に創刊号を発刊する予定とのことです。これにつきまして、創刊号の論文募集を行っております。詳しくは http://www.jfmra.org/  をご参照ください。
日本会計史学会 大会
  • 第36回大会は、2017年11月4日(土)〜5日(日)の2日間,佐賀大学 (準備委員長:木戸田力教授)において開催されました。
  • 第35回大会は、2016年9月4日(日)〜5日(月)の2日間,北海学園大学 豊平キャンパス(準備委員長:今村聡教授)において開催されました。
  • 第34回大会は,2015年10月24日(土)〜25日(日)の2日間,大阪経済大学 大隅キャンパス(準備委員長:小谷融教授)において開催されました。
  • 第33回大会は,2014年10月25日(土)〜26日(日)の2日間,立教大学 池袋キャンパス(準備委員長:山田康裕教授)において開催されました。
  • 第32回大会は,2013年10月26日(土)〜27日(日)の2日間,兵庫県立大学(準備委員長:火原克二教授)において開催されました。
  • 第31回大会は,2012年10月20日(土)〜10月21日(日)の2日間,専修大学 神田キャンパス(大会準備委員長:佐々木重人教授)において開催されました。
  • 第30回大会は,2011年10月28日(金)〜10月30日(日)の3日間,京都産業大学(大会準備委員長:橋本武久教授)にて開催されました。
  • 過去の大会の概要(大会記・開催通知ホームページ等)
国際会議情報
  • <学会>Accounting History Review 2019Annual Conference. The conference will be held at Edge Hill University Business School, St Helens Road, Ormskirk, Lancashire, L39 4QP, UK from lunchtime on Tuesday, 10 September 2019 to late afternoon on Wednesday, 11 September 2019.
  • <学会>The tenth Accounting History International Conference "Accounting and work in historical perspective" . Paris, France 3-5 September 2019. Hosted by CNAM, University Paris-Dauphine, and Skema Business School.
  • <学会>the 9th Asia-Pacific Interdisciplinary Research in Accounting Conference (APIRA2019) is being held at Auckland University of Technology (AUT), Auckland, New Zealand 1-3 July 2019 and the Emerging Scholars’ Colloquium on 30 June 2019. 
  • <学会>the 41st  Annual Congress of the European Accounting Association(EAA), which will be hosted by Bocconi University from May 30th to June 1st, 2018. イタリア・ミラノで開催予定。
  • <学会>The ninth Accounting History International Conference (9/AH/IC) from 6 to 8 September 2017(2017年9月6日〜8日、ヴェローナ(Verona), イタリア.  The theme of the conference is "Accounting and governance in diverse settings",
  • <学会>the 8th Asia-Pacific Interdisciplinary Research in Accounting Conference (APIRA2016) is being held at RMIT University between 13-15 July.  http://www.rmit.edu.au/events/all-events/conferences/2016/july/apira-2016/
  • http://clems.com.au/wp-content/uploads/2015/06/Conference-flyer.pdf
  • http://clems.com.au/wp-content/uploads/2015/06/Emerging-Scholars-Colloquium-Flyer.pdf
日本会計史学会について 『会計史学会年報』
日本会計史学会賞 リンク

Copyright 日本会計史学会.

日本会計史学会ホームページ